ブログ

学校ブログ

5月18日の給食

5月18日の給食は、

・ご飯

・牛乳

・ささみのレモンソースがけ

・ミニトマト

・そら豆とツナのサラダ

・チンゲンサイと大根のコンソメスープ

でした。 

今日の主役は、そら豆でした。栄養教諭の給食新聞には次のような、記事がありました。

0

5月13日の給食

5月13日の給食は、

・ご飯

・牛乳

・春雨サラダ

・白味噌汁

でした。鶏肉とかぼちゃの揚げ煮は、材料を切ってから素揚げし、味付けをしてから煮付けるという手間のかかった一品です。しっかり味が染み込んでいて、満腹になりました。

0

5月17日の給食

5月17日(月)の給食は、

・たけのこご飯

・牛乳

・鮭の銀紙焼き

・ひじきサラダ

・小松菜とエリンギのスープ

です。

鮭の美味しさで、ご飯がもりもり進みます。

0

総合が始まります

いよいよ総合がはじまります。

おととしは、豊かに根ざす村で本気で取り組む総合

去年は、オンライン文化祭でした。

さて、今年はどんな総合になるのでしょうか。

0

わたしの枕草子 2年生国語 その1 風をモチーフにしたA君

写真の冊子が職員室に回覧されていました。

とても素晴らしいできばえなので、毎日1人の予定で紹介します。

 

春は優しい風。やうやう色づいてくる桜は、ひらひらと風に乗り、桃色のしずくが降るもをかし。

夏は暴風。台風のことはさらなり。渦もなお、やうやう大きくなる。また、台風の次の日の快晴もをかし。熱風などはわろし。

秋は秋風。最初は残暑がありしだいに心地よくなり夕方になるにつれて、虫の鳴くのが耳に響くのがをかし。また風鈴が鳴るもをかし。

冬は冷風。風の強弱が激しく弱い時は、雪がひらひらとするのがをかし。また強い時は、吹雪になるのがわろし。

0

ICT教育の工夫

ちょうど昨年の今頃、コロナ禍でオンライン授業が始まりました。

今年も、コロナ禍の状況は変わっていませんが、

  • 学校教育の場では、ウイルス対策がしっかり行われている。
  • 臨時休業にすることの方が、子どもたちにとってよくない環境である。

という考えで、今年は対面の授業を実施しています。幸せを感じています。

 

そんな中で、文部科学省のギガスクール構想では、「アフターコロナでもオンライン授業を」という指針もあり、本校では、次の点について積極的にオンライン授業の仕組みを活用しています。

  • 遠方の外部指導者の講演
  • 指導の先生が、鳳来寺自然科学博物館等から配信
  • 数学等の授業をZOOMで録画して、自宅で復習

特に、3番目については、家でもう一度授業が復習できるため、何人かの生徒が録画を活用しています。数学の学力向上の効果がかなりあるため、今後、鈴木先生が各方面に報告する予定です。

(教室の片隅に、配信機材のビデオカメラと配信機器)

※配信機器については、本校が率先して導入して利用していたため、昨年度、この会社のセミナーで豊根中の活用を発表しています。この機器があれば、ビデオ配信が格段に向上するという実績をもとに、広く知っていただきたいため、セミナーでの講演を無償で引き受けました。ご興味のある方はご覧になってください。youtuberも使っている製品です。

0

一週間の終わりの金曜日

木曜日は部活動がないため、生徒は金曜日の部活動をたいへん楽しみにしています。

朝、ランニングをしているのですが、夕方は弓道部も運動場を走っていました。

ランニングを終えて戻ってくる弓道部(剣道部はすでに終えてブランコ遊び)

一週間お疲れさまでした。笑顔で自宅に帰れそうです。

 

0

沖縄語学研修について

旅行社と交流予定のOKINAWA INTERNATIONAL SCHOOLと、日程や活動調整をしています。

先ほど、知念理事長様(中等部高等部の校長先生)と、電話でもお話をしました。

以下のような素晴らしい学校と交流できそうです。まずは、一報まで。

 ※沖縄県で唯一国際バカロレアに認定されている、南城市にある国際的な取組をしている学校です。

 ※以下をクリックするとつながります。

OKINAWA INTERNATIONAL SCHOOL

〒901-0611 沖縄県南城市玉城富里143番地

098-948-7711 098-948-7722

オキナワインターナショナルスクール

0

寄稿「杭州の生活」 髙森彦輝先生

豊根中に在籍していて、杭州日本人学校に派遣されている髙森先生の原稿を紹介します。


至るところにQRコード

 朝、自宅を出る時に確認するもの。それがスマホです。日本にいるときは携帯を不携帯していることがよくありました。でも中国に来てからは肌身離さず持ち歩いています。中国ではスマホアプリでの決済が盛んです。とくに杭州はネット関連企業アリババグループの本社があることもあり、キャッシュレス化が進んでいます。アリペイ(支付宝)というアプリがよく利用されており、生鮮食品の購入、携帯の支払い、タクシーの手配、旅行の予約、ガスなど公共料金の支払い、出前の注文など様々なサービスの入り口になっています。コロナ禍以降、健康状態を確認するため、健康コードの提示が求められるようになりましたが、これもアリペイから開きます。地下鉄やバスに乗るときは今でもこれを見せています。お金を支払うときは、アリペイのQRコードをスマホに表示して読み取ってもらいます。ご飯を食べに行くと、テーブルにQRコードがあります。スマホで読み取るとメニューが表示され、注文ができるようになります。観光地の入場券売り場にもQRコードがあります。なんでもスマホでできてしまう中国ですが、電池が切れると大変です。電池の消耗も激しいので、携帯バッテリーが必需品になりました。

過去と未来が同居する街

 市内を流れる京杭大運河は、北京と杭州を結ぶ巨大な運河です。造られたのは今から1000年以上も昔のことですが、陸や空の交通が発達した現在でも使用されており、土砂や石材を満載した巨大な運搬船が頻繁に行き来しています。運河沿いは遊歩道が整備されており、人々が集う場所となっています。スピーカーで音楽を流しながら、おそろいの衣装でダンスの練習をする一団やバスケットボールを楽しむおじさん達、ランニングをする若者などに出会います。釣り糸を垂らしている人や網をうって魚をとっている人も見かけます。運河を進む水上バスに乗ると、見事な彫刻が施された石造りの橋や昔ながらの面影を残す町家に歴史を感じます。その一方で、奇抜な形のビルや高層ビルが目に入ります。市内では至るところで、建物の建築や地下鉄の拡張のための工事が行われており、街の成長のエネルギーを感じます。


杭州日本人学校の子どもたち
 杭州日本人学校には、幼稚部から中学部まで合わせて40名ほどの園児児童生徒が通っています。規模は中国で一番小さい学校ですが、少人数を生かしたきめ細かな教育が行われています。全校の縦割り班である杭州っ子班での活動や、幼稚部から中学生までが一緒になっての運動会や集会などがあり、温かい雰囲気の中で、のびのびと元気に活動をしています。また、テルモ、横浜タイヤ、パナソニックなど、杭州に工場をかまえる日系企業に協力していただいての校外学習では、人の手によるものづくりの様子を知ることができる貴重な機会となっています。修学旅行では、中国の国内を飛行機や高鉄(日本でいう新幹線)で移動し、世界的な遺産を見学します。今年は予定していた北京には行けませんでしたが、日程を工夫し、古都南京で修学旅行を行うことができました。今年度文科省の助成を受けて、各教室に70インチの電子黒板と児童生徒用のタブレット端末、デジタル教科書を整備しました。電子黒板は中国の学校でも積極的に活用されており、それらの事例も参考にしながら、ICTを活用した教育にも積極的に取り組んでいます。

0

5月10日(月)の給食

昨日の給食は、

・ソースカツ丼

・牛乳

・切り干し大根とたもぎたけの旨煮

・白はんぺんのすまし汁

でした。

「たもぎたけ」はあまり聞きなれませんが、調べて見ると、都市部では幻のキノコと言われているそうです。深い森の奥でしか収穫できず、産地近辺で消費されるため、なかなか出まわらないようです。健康維持や美容維持に効果があるそうです。

0

全学年 進路を考えよう

1時間目は、進路適性検査を全学年で行いました。

今後の進路に向けて、自分はどの進路が向いているのか、自分たちで客観的に見れるように、毎年この時期に行っています。

この検査を元に、今後の進路について考えていきます。

どんな結果が返ってくるか、楽しみです。

0

1時間目は全学年とも道徳でした

2年生は防犯カメラの話題からスタートしていました。「住みよい社会に」というテーマです。

3年生は「埴生の宿」という題材でした。副担任の先生が指導していました。後ろで担任の先生が見守っていました。前日、夜遅くまで計画を練って、授業が終ってからも、担任と副担任とで振り返りをしていました。

1年生は新幹線の車内掃除の動画を見てました。とても真剣な眼差しです。

従業員の方々の仕事に対する誇りを感じました。

 ※学校から支給されたiPadで動画を撮影し、豊根中学校のグーグル個人アカウントで動画をアップしています。

 

0

社会では・・・

写真は1年生ですが、調べ学習と発表の時間を設定し、自分の好きなテーマを1つ選んで、資料を使って発表しているそうです。

生徒は、「難しいけど楽しい」と、振り返っており、主体性や思考力が伸びると、先生は分析しています。

0

ICTの使い方を生徒に学ぶ

先日、中日新聞の一面に、「学校のタブレットが家でゲーム機になっている」という報道がされていました。

豊根中の場合は、情報モラル教育が行き届いていますし、保護者の方々も先生方もきちんと見守っていますので心配はなさそうです。

 

家庭科では「健康によい食習慣について理解しよう」という授業を進めたところ、さっそく生徒が、休日に作った食事をタブレットで撮影して家庭科の先生に送ったそうです。さすがです。

授業中も、タブレットの活用は自由「個別最適な学びをICTでも」

0

5月6日(木)の給食

5月6日(木)の給食は、

・ご飯

・牛乳

・鯉のぼりハンバーグ

・ささ身ときゅうりのサラダ

・味噌汁

・柏餅

でした。

ハンバーグにかかっているケチャップは、豊根村のトマトが使われたものです。

ハンバーグも鯉のぼり型になっていて、献立作成の配慮が行き届いています。

 

うちに帰ってからも柏餅があるという生徒がいました。幸せですね。

今日は3年生の給食の風景です。

0

5月1日よりスタート!

5月1日からスタートすることが2つあります。

<とよね健康マイレージ>

昨年度の豊根中生徒の取り組みは大変充実していました。ぜひ、景品目当てだけでなく、心と体の健康のために、友達同士、家族とともに声を掛け合って取り組みたいものです。

<さわやかエコスタイルキャンペーン>

 官公庁を中心に、今年も明日から軽装、ノーネクタイになります。豊根中の先生たちは、生徒と同じポロシャツを着用する先生が増えることになるかと思います。

 ご了承ください。

 これに伴って、6月10月が普通だった衣替えについても、昨年度から柔軟に対応しています。

 

生徒の皆さんへ

SDGsにも関係あります。なぜでしょう?

ヒント その1

  春夏秋冬という季節の区切りがあるのが日本でしたが、最近は、夏か冬しか無くなってきた、と言われています。

ヒント その2

  服装で暑さ寒さ対策をすることによって、どんなメリットが生じるでしょうか。

0

朝の駅伝練習

 毎週金曜日は、駅伝練習の日です。

 昨日が大雨で、グラウンドが使えなかったので、体育館で動きづくりのドリルをしました。

 1年生は、動きづくりのドリルは初めて。3年生に見本を見せてもらいながら、活動をしていました。

 また、より良い活動になるよう、地域の方を外部講師としてお招きしています。

 秋の本格的な駅伝練習までにしっかり体力をつけたいですね!

0

健康マイレージ スタート!

 本校では、生徒が自立して健康習慣が確立できるように、豊根村の「健康マイレージ」事業を利用しています。

 今日は、集会室に集まって、養護教諭から健康マイレージの意義を聞き、日々の健康目標を決めました。

 4月に書いた生活習慣アンケートをもとに、よりよく日々の生活を送るにはどうすれば良いか考え、目標を立てました。

 この目標を100回達成できると、豊根村から豪華プレゼントももらえます。

 健康マイレージを達成できたときに、より健康な体が手に入っていると良いですね。

 

0

4月30日(金)の給食

4月30日(金)の給食は、

・炊き込み五目ご飯

・牛乳

・揚げ出し豆腐もおろしがけ

・ブロッコリーとエビのサラダ

・かき玉汁

・さくらゼリー

です。

4月最後の給食です。さっぱりと和風の献立でした。

明日からGWに入ります。しばらく給食とはお別れです。

 

0

あっという間に5月の風が吹いています

正面玄関のホソバシャクナゲが綺麗に花をつけました。

あっという間に、5月の風が吹いています。

生徒会も、「輝く笑顔で絆が照(ひかる)」というスローガンでスタートしました。

委員会 具体的な目標
環境委員会

学校をきれいに保つ。

きれいな花を咲かせる。

情報図書委員会

本で笑顔に!

iPadの活用方法を考えたい。

健康委員会

健康第一

みんなの健康を支える。

明るく楽しく元気に!

0

美術もiPad!

写真はありませんが、美術もiPadを使っています。

教科書にQRコードがついており、それをかざすと動画も見られるそうです。

「個別最適な学び」ということが新学習指導要領の方針の一つ。

 

ぜひ、美術の得意な生徒は、自宅に教科書を持ち帰って、iPadで授業の続きをしてみてください。

 

美術だけでなく、学校の授業をこえて、自宅でどんどん学びを進めて、力をつける時代です。

0

4月28日(水)給食

4月28日(水)の給食は

・リンゴパン

・チキン竜田揚げ

・野菜と豆のサラダ

・豆乳入りクリームスープ

です。

 リンゴパンは生徒のすきなパンの一つです。このパンの時は、おかわりが多いです。

 

0

歯科検診について

本日、歯科検診がありました。

正式には、「歯と口腔の検査」といいます。

山富歯科医院の依田先生が学校歯科医です。

次のようなご指導をいただきました。参考にしていただけると幸いです。

ぜひ、健康委員会の活動にも位置づけてみてください。

<ご指導>

  • 虫歯になりかけ、歯磨き不足の生徒がいた。
  • 歯磨きの方法として、重曹をつかった歯磨きが注目を浴びている。
  • 食後すぐの歯磨きでなく、30分後の歯磨きのほうが効果がある。

 

山富歯科医院(クリック)

写真は4月13日の心電図・採血・尿検査の様子

0

デジタルでもアナログでも!~ノートについて~

本校は、ICT教育を推進していますが、選択は生徒や保護者の自由となっています。

昨日は、goodnotes5というノートアプリの例を紹介しましたが、紙のノートで頑張っている生徒のノートも紹介します。

ノートのとり方にも革命が起こっています。ある生徒は、板書を写真に撮って保存しています。友達にエアードロップでその写真を渡したりしているようです。

ノートを一生懸命とる時間、先生の話を集中して聞くことに時間をさけます。うちに帰ってから、写真の板書をノートに写すこともよい復習かと思います。

0

校長先生の話にコメント 〜1年生を中心に〜

月曜朝礼の代わりに校長が、SDGsの動画をグーグルクラスルームにアップしたところ、1年生が積極的にコメントをしました。

6年生の時にSDGsを学習したようです。

これから総合的な学習の時間で個人追究をしていくときに、SDGsは欠かせない理論になっていくと思います。

0

iPad、GoodNotes5を使って 2年生

豊根中では、iPadアプリとしてノートアプリ、グッドノーツ5を導入しています。

2年生は社会や自主学習ノートとしてさっそく使い始めました。

※2人にはブログ投稿の許可を得ています。

一人目は、自主学習ノートです。授業で分からなかったことを、自分で自宅で調べてまとめました。

二人目は、授業のノートです。先生にもらったり、自分で見つけた画像データを、グッドノーツに貼り付けて、手書きでまとめています。(ブログに掲載するため、著作権関係は薄くしました。)

0

避難訓練、真剣に、迅速に!

地震のあと、調理室から出火という想定で、避難訓練を行いました。保育園、小学校と合同で行いました。本部長の小学校校長先生から、「真剣に取り組めたか」という問いに対してきちんと応えられる取り組みができました。

あってはならないことですが、いざというときは、お兄さん、お姉さんとして、小学生や保育園児の避難誘導も対応できるかと思います。

0

生徒会がスタート「写真集」

立ち合い演説から意見交換会、そして所信表明と生徒総会。

皆、とても真剣な表情です。そして、生徒主体で取り組んでいます。

<立ち合い演説会>

 

<認証式と所信表明>

 

0

4月26日(月) 給食

4月26日(月)の給食は

・ハヤシライス

・牛乳

・ほうれん草とコーンの和え物

・びっくり目玉焼き

でした。

写真を見てみてください。こんな大きな目玉焼きを作るにはどうすればいいんでしょうか。ダチョウの卵ではないかと思った方もいるかもしれません。これは、黄桃と豆乳でできているデザート目玉焼きなのです。

 

甘い目玉焼きに、舌鼓をうちました。

 

0

4月23日(金) 給食

4月23日(金)の給食は

・ご飯

・牛乳

・エビチリ

・棒棒鶏サラダ

・フカヒレスープ

でした。

中華料理でメニューが組まれました。フカヒレ、エビチリと豪華な給食です。

 

給食で食べているご飯の一部は、豊根村で作られている「ミネハルカ」を使用しています。もっちりとして、甘みがあるのが特徴のお米です。

食材については、地産地消を心がけ、安全で新鮮な食材を調理場の方々が購入してくれています。

 

0

4月22日(木) 給食

4月22日(木)の給食は

・ご飯

・かつおのおかか煮

・海藻と大根のサラダ

・白味噌汁

・蒲郡みかんゼリー

でした。

 ある生徒が、「蒲郡みかんゼリーと牛乳を一緒に口に入れるとヨーグルトの味になる。」と話していました。

 また、愛媛県出身の職員は、「愛媛とどっちが美味しいか楽しみ!」と話していました。

 

 

0

4月20日(火) 給食

4月20日(火)の給食は、

・五穀米ご飯

・牛乳

・東栄チキンと野菜の炒め物

・納豆あえ

・味噌汁

でした。

 

給食メモより

納豆は、大豆を発酵させたものです。独特の粘りがあり、匂いもあることから苦手とする人が多いのですが、積極的に食べたい食品です。低カロリーでタンパク質、鉄分が多く含まれています。おうちでも積極的に食べるようにしましょう。

 

0

令和3年度離任式「写真と動画」 ~3人の先生方お世話になりました~

午後、離任式が行われました。

杉野教頭先生

・3年生は寮で1年一緒だった。自分たちで自立した生活ができてすごいなあと思った。津具小ではやぎを飼育したりして楽しんでいる。

佐々木先生

・豊根中の良さは、寮があったこと、ICT教育が進んでいること、人と人とが温かい関係で結ばれていること。東栄中では卓球部の顧問になる。

古月先生

・豊根中の3年間、他の先生に教わって、今は大阪の先生になれて幸せ。人権教育を頑張っている。1年40名の担任。「ちがうことはええこっちゃ」これからも個性を大切にして。

 

限定公開で離任式の動画がご覧いただけます。生徒には、グーグルクラスルームに、保護者にはメール配信でURLをお送りしました。ネット環境でご覧ください。(涙もあります。削除してほしい箇所がありましたら、ご連絡ください。)

パスワードについては、メールにてお問い合わせください。

学校だより「離任式動画データ」

メール問い合わせ先

public@toyonejh.com お名前と豊根中との関係を記載の上、「パスワード希望」と書いてください。

 

0

後藤さんからのメッセージ

古戸出身の美濃屋の息子が、豊根にご恩返し。


I体温計にスマートウォッチ、ベストなチョイスですね。

体温計は、訪問先の企業様でも増えています。

スマートウォッチ、そんな使い方ができるんですね。運動能力向上に役立つお品、生徒様の反応が楽しみです。

 

ただただ、走り込め、ももを上げろ、手を振れ、根性だ、気持ちで負けている、男だろ。は、何だったんでしょうか。

1年ほど早いですが、校長先生の北設楽郡への教育貢献のお礼とご披露くださいませ。

 

導入するスマートウォッチ 「Mi Smart Band 5 日本語版」 

*興味のある方は検索してみてください。

 

 

 

 

 

0

北設サポーター後藤裕道さんから2アイテムの寄贈!

本年度もお世話になっている後藤さんから2つの道具を寄贈していただきました。

AI体温計とスマートウォッチ20セットです。

<AI体温計>

早速、生徒が使っています。

<スマートウォッチ>

ストップウオッチの代わりとして、今日の朝練習のような時に腕にはめて活用できます。

体育的利用

ストップウォッチ (ラップタイムも測定できる)

心拍数

血圧

呼吸

ストレスチェック

自分の体調や運動量を科学的に、客観的にチェックできます。ICT教育先進校として、大変ありがたい道具をまた手に入れました。

 

この1週間、体育主任や養護教諭が先に試着しています。並行して、セッティングしたり、活用法を検討したりしています。来週には、3年生から貸し出すことができそうです。

例えば今日のような練習の時に、ラップタイムが測定できるだけでなく、心拍数なども確認できるので、走る速度以外の負荷も、1人1人確認できる良さがあります。

 

0

4月16日(金) 献立

4月16日(金)の給食は

・刻み穴子丼

・牛乳

・切り干し大根の胡麻和え

・小松菜のすまし汁

・みかん

でした。

 穴子はとても甘く、ご飯が進みます。豪華な和風の給食でした。

 

0

朝の長距離練習が始まりました。

 本日から、朝の長距離練習が始まりました。

 文化祭までは、週1回、文化祭以降は週2回(2月、3月は週1回に戻ります)朝の時間を使って走ります。

 

 初めての練習でしたが、それぞれが真剣に走り込んでいました。

 走り終わった後は、さわやかな顔をしていました。

 

 自分の目標がかなうように、健康維持につながるように、続けていって欲しいと思います。

 

 

0

部活動見学・仮入部が始まっています。

 先週金曜日より、1年生の部活動見学が始まっています。

 見学だけでなく、各部活で体験もさせてもらっています。先輩たちに教えてもらいながら活動するのがとても楽しそうです。

 1年生の生活記録に、次のように書いてありました。

「今日、仮入部がありました。まずウォーミングアップをしてから防具をつけて色んなたたき方をやりました。後ろに下がりながら打つのが難しかったです。これからも頑張りたいです。」

「今日は体験入部があってとても楽しかったです。卓球部は最初、体つくりで鬼ごっこをやりました。とても楽しかったです。卓球を久しぶりにやれて楽しかったです。弓道部はかっこよかったです。」

  来週から正式入部になります。3年間打ち込める部活動を見つけていってほしいと思います。

 

0

4月9日(金)給食

4月9日(金)の給食は、

・わかめごはん

・ぶり三河みりん焼き

・ぜんまいの白和え

・玉子豆腐汁

・パイン

でした。

栄養教諭からの一口メモより

 春になると、山や野に様々な山菜が芽を出します。山菜は独特の苦味や香りがあり、これを味わうのも醍醐味です。今日の給食には、ゼンマイが使われていました。春の訪れを感じてください。

 

0

前期生徒会執行部意見交換会がありました。

 4月14日(水)の4時間目には、前期生徒会執行部意見交換会がありました。

2、3年生から4人の生徒が立候補をしました。それぞれの立候補者から、

「もっと仲良く絆深まる学校にしたい。そのために、イベントを開きたい。」

「全員が毎日楽しいと感じる学校にしたい。そのために、帰りのバスや、自主活動の時間にレクリエーションをしたい。」

「みんなで、学校をきれいにしていきたい。そのために、整理整頓の時間を作りたい。」

 「学校のみんなと仲良くなれる学校にしたい。そのために、朝礼の時間を使って、先生・生徒ともにプロフィール交換をしたい。交換ノートをつくりたい。」

と思いを伝えました。

 聞いている生徒からも質問や意見がたくさん出て、今年前期の学校の方針を考えました。

 生徒会執行部も決まり、これから各委員会の活動も始まっていきます。委員会活動は、生徒の皆さんが作り上げる、大切な自治活動です。もっと学校が盛り上がるように、もっと学校が良いものになるように、力を合わせて準備を進めています。

 

0

4月14日(火)給食

4月14日(水)の給食は

・小型ロールパン

・牛乳

・白身魚のフリッター

・たらこスパサラダ

・野菜スープ

・ベリーベリーヨーグルト

 

 本校では、自分でちょうど良い量の給食を食べられるように、主食等を小盛り、中盛り、大盛りを用意し配膳しています。特に入学したばかりの1年生にとっては、270円から300円に1食の料金が上がった以上の量となっているので、「時間までに給食が食べられない」というストレスの軽減になっています。

 もっとも、給食費は昨年度から、児童生徒は無償化となっています。

 

 ベリーベリーヨーグルト大盛り

0

4月12日 小中合同朝礼

中学1年生のジャージ姿が似合っています。

この日、朝礼は小中合同朝礼でした。

小学校の先生の紹介は生徒会役員が司会を行って、主に中学生へ紹介をしました。

その後、小学生の司会で、中学校の先生の紹介を小学生にしました。

校長 大谷先生

教頭 村松先生 音楽

事務長 青木先生

教務 木下先生 技術 生徒指導

校務 加藤先生  2年副担 国語 進路指導

養護教諭 鈴木香先生 保健主事 給食主任

教諭 鈴木良先生 1年副担 1年3年数学 道徳主任 中高一貫で高校に週2回勤務

教諭 山口先生  3年担任 2年3年理科 生徒会 ICT

教諭 大久保先生 2年担任 社会 生徒会 安全指導

教諭 大堀先生  1年担任 英語 

講師 鵜飼先生  3年副担 体育 体育主任

非常勤講師・支援員・本部長 村井先生 1年理科

ALT イフェ先生 英語

非常勤講師 林先生  2年数学

非常勤講師 荒岡先生 美術

非常勤講師 後藤先生 初任者指導

兼務    高橋先生 家庭

兼務    稲垣先生 通級指導

SC     宮原先生 カウンセラー

 

0

4月12日(月) 給食

4月12日(月)の給食は、

・ご飯

・牛乳

・大根のうま煮

・わかめの酢醤油和え

・じゃかいもの味噌汁

でした。

大根のうま煮からは、砂糖と醤油の合わさった匂いが、ふんわりと漂ってきて、食欲をそそりました。

 

 

0

令和3年度入学式 歓迎の言葉

歓迎の言葉 

 暖かい日差しに包まれ、春の訪れを感じられるようになりました。本日、豊根中学校に入学される6名の新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。みなさんが入学してくる日を、心から楽しみにしていました。みなさんが一日でも早く学校生活に慣れるように、豊根中学校について紹介します。

  豊根中学校の校訓は「自立」です。自ら学び、礼節をわきまえ、心身を鍛えることを目指して、日々の学校生活を送ります。

  中学校では授業時間が50分になり、教科によって担当する先生が変わります。小学校の時と同じように、多くの仲間と関わり合いながら、学習を進めます。

 期末テストもあります。各学期の最後に、勉強したことを総復習するテストです。勉強する範囲がとても広くなります。各教科の先生から課題も出るので、それぞれの提出日を間違えないようにしなければなりません。日頃から学習する習慣と、学力をつけていきましょう。

  

 部活動は3つあります。自分が決めた部活動に3年間打ち込み、体と心を鍛えます。

 剣道部の目標は、「団結」です。相手を打ち負かすことよりも、自らを磨くことを大切に練習しています。大きな声を出し、練習に集中して取り組んでいます。技術と礼儀、どちらも身につくように練習をしています。

  弓道部の目標は、「無心」です。平常心で弓を引くことができるようになることを目指し、先輩、後輩関係なく、みんなで高め合えるように練習しています。上手くなれるように、練習メニューを考え、自分たちにあった練習になるように工夫をしています。

  卓球部の目標は、「克己」です。明るく一生懸命に、みんなで協力して強くなろうと日々の練習に取り組んでいます。練習メニューも部員で話し合って作り、みんなで強くなれるように練習に取り組んでいます。

  10月には、郡駅伝大会が行われます。大会に向けて目標を決め、全校生徒で取り組みます。辛いときもありますが、同じ目標をもった仲間と励まし合って取り組むので、苦しい練習も乗り越えられます。限界を超えて、目標を達成できたときの喜びは格別です。みんなで協力して練習に取り組む中で、友達の新しい面も見え、絆も深まります。

 もう一つ、豊煌祭もあります。豊煌祭は、学年や全校での発表を、豊中生みんなで、作りあげていきます。自分たちで計画や運営も行います。昨年度は、YouTubeで配信し、多くの人に私たちの姿を見ていただきました。生徒が主体となって活躍するこの豊煌祭は、思い出に残る行事です。

 田口高校と郡内の4つの中学校が集まり、様々な活動をしていく、中高一貫交流も始まります。部活動交流や、サマーセミナーなど、様々な行事があります。他の学校の生徒と交流する中で多くの仲間を作ったり、新しい発見があったりする楽しい行事です。

 

 みなさんは、これから始まる学校生活に対して、わくわくしているでしょうか。それとも、どきどきしているでしょうか。もし、困ったことがあったら、いつでも私たちに相談してください。みんなで力を合わせて、全校生徒一人ひとりの笑顔が煌めく楽しい豊根中学校を創っていきましょう。

 

 令和3年4月7日 

生徒代表 

 

0

令和3年度入学式・始業式「式辞」

 
  

   式    辞
              
校庭の桜も満開となった春のよき日、豊根村長 伊藤実様、豊根村議会議長 新木久登様を始め、御来賓の皆様、また、新入生の御家族の皆様の御臨席を仰ぎ、ここに令和3年度豊根中学校入学式・始業式を挙行することができました。高い席からではございますが、日頃の御支援への感謝と併せ、お礼を申し上げます。
ありがとうございます。
 
さて、入学認定をされた、新入生の皆さん。ご入学、おめでとうございます。教職員と在校生一同、心から歓迎いたします。

皆さんの活躍する姿は、小学校4年の学芸会、消防団の劇のころからずっと見てきました。昨年の小中合同運動会の水平戦でもリーダーとして大活躍でした。そんな皆さんとこれから同じ学び舎で生活できることをとても楽しみにしています。

いよいよ今日から,豊根中学校の生徒としてスタートしますが、基本的には小学校と何ら違いはありません。豊根小学校のリーダーとして活躍したそのままの姿を、中学校でも発揮することを期待します。
先輩たちは、皆、優しく親切な人たちばかり。生徒会活動でも部活動でも、皆さんを上手にリードしてくれますまた、皆さんの活躍を、暖かく見守ってくれます。

2年生の皆さん、3年生の皆さん、進級おめでとうございます。

2年生は、1年前の自分の気持ちを思い出し、新入生に分け隔てなく積極的に話しかけ、一日でも早く不安な気持ちを取り除いてあげてください。

3年生は、1年生の憧れの先輩となることを期待しています。勉強や運動で活躍する姿を見せるもよし、委員会や給食当番、掃除などでひた向きに努力する姿を見せるもよし、あいさつで手本を示すもよし。自分のスタイルで、「あんな先輩になりたい」という存在になることを特に期待しています。

さて、新学期を迎えるにあたり、本校の校訓「自立」について全校の皆さんに一つお話します。
人間としての「自立」とは、「人と人との間で生きること」だと考え、「人と上手につながる」こと、すなわち、「つなぐ」を今年のテーマとします。


まずは、生徒同士、つながりましょう。同級生同士だけでなく、先輩後輩も。
そして、お家の方や先生と、上手につながりましょう。時には礼儀正しく。
地域の人とつながりましょう。さらに世界中の人とつながり、広い視野をもちましょう。

総合的な学習の時間やコミュニティ・スクールの活動でも、豊根村や世界中の人と「つなぐ」活動を大切にします。それが皆さんの自立を育ててくれます。

全国的にも注目を浴びている豊根中のICT教育は、人と人とを「つなぐ」最強の道具となります。皆さんがこの道具を、「つなぐ」ために上手に使うことを期待しています。

終わりに、保護者の皆様に一言お祝いを申し上げます。本日はお子様のご入学、誠におめでとうございます。心からお喜び申し上げます。
私たち教職員は大切なお子様を責任もってお預かりします。そして、三年後、笑顔いっぱいで卒業できるよう、全力を尽くす所存です。

子どもの健全な成長には、学校と家庭、地域を「つなぐ」ことが不可欠です。豊根中学校の教育活動に一層のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げ、式辞といたします。

 令和3年4月7日            豊根村立豊根中学校長  大谷 知二

0

4月7日(木)給食

 中学校の給食が始まりました。令和3年度最初のメニューは、

・ご飯

・味噌煮

・春雨の二倍酢和え

・きのこと小松菜のすまし汁

・オレンジ

でした。

1年生に、中学校初めての給食の味はどうだったか尋ねると、「小学校と変わらないおいしさ!」と答えてくれました。

小学校と同じ調理員さんが作ってくれているからですね。

 

0

入学式の準備

本日の入学式にむけて、昨日は、準備をしました。2・3年生が登校しました。

新しい教科書や、黒板へのメッセージなど、新入生の歓迎の思いがあふれた教室ができあがりました。

新入生がワクワクするように、うれしい気持ちになるように、思いを込めて教室の準備をしました。

0

新任式が行われました

新2年生・新3年生が登校し、新任式が行われました。

新しく教頭になった村松先生の「開式の言葉」に続いて、新任のお二人の先生のご挨拶がありました。

木下敦介先生(教務主任・技術)前任校津具小

・本校2回目。2年生とはバレーボールで出会ったことがある。

大堀和樹先生(新卒・英語)愛媛出身

・古月先生の大学の後輩

・豊根中と同じ規模の中学校出身(興居島中学校)

 

その後、続けて担任発表がありました。

生徒たちは、新しい先生方との出会いに目を輝かせていました。

 

0

新しく赴任した先生方です!

まずは、お顔を覚えてください。

右の先生は新任の先生です。

左の先生は津具からお見えになりました。

豊根中は2回目となります。教務主任の先生です。

4月6日(火)の入学式準備に2・3年生は会えます。楽しみにしていてください。

0

進級おめでとうございます ~すでに桜は満開~

4月になりました。

在校生の皆さん、進級おめでとうございます!

 

例年より早く桜前線が、ここ豊根にもきました。

おそらく、入学式は桜吹雪か、桜が散って若葉が芽生えているほどではないかと思われます。

正面玄関のパンジーも綺麗に花を咲かせました。

 

入学式・始業式が早く来ないかと待ちわびているようです。

0

制服に制服にポロシャツが追加されます。

主に夏服として、ポロシャツが追加されます。すでに、在校生には申込書を配布しました。新入生には入学式に申込書を配布します。

コロナ禍、熱中症対策として取り入れました。

自立の精神に基づいて、色やマークで個性を表現できます。

 

 

 

0

令和3年度のコミュニティ・スクールの変更点

修了式後、場所をかえて本部長から来年度の未来塾の変更点と申し込みについてお話がありました。

 

<主な改正点>

1 実施曜日

  R2 月・火・水 → R3 月・火・金 

  ※ 私塾はなくなります。

2 実施時間帯

  R2 午後7時から午後9時まで → R3午後6時から午後8時まで

  ※ 部活動後、直接塾に向かうことになります。

  ※ お腹の空く生徒は、おにぎりやパンなどの軽食を持たせてください。

  ※ 軽食は、日中、学校の冷蔵庫に保管できます。

3 指導者と教科(予定)

  月 小早川先生「数学」

  火 小早川先生「英語」

  金 篠崎先生「英語・数学」

 ◎ 塾の時間は、先生に教えてもらう場所では、数学と英語だけにしましょう。

 ◎ 個室も使えます。個室での学習内容は自主的にすすめられます。

 ぜひ、迎えに来てくださる保護者の方で、早めに迎えにきていただき、交代で学習の様子を見守っていただけるとうれしいです。

 

 

  

 

0

臨時生徒議会

修了式の前日、臨時生徒議会が開催されました。規約の改正です。

「これから生徒の人数がどんどん少なくなるので、それについて話し合います。」という、生徒会長のポイントをとらえた始めのことばがありました。

主な改正点は次のとおり。すべて満場一致で承認されました。

その1 生徒会役員の男女のしばりをなしにする。

※ 男子の方が少ないというアンバランスな人数に配慮した改正でした。

その2 委員会を4つから3つにする。

※ 全校生徒が20名になることでスリムな委員会構成になりました。

 健康委員会

 情報図書委員会

 環境委員会

総会が成立していることの確認

生徒会長あいさつ

臨時生徒総会議長による会のとりまわし

 

0

とがしま亭 落語入門講座

1年生の国語のしめくくりは古典、落語講座でした。

美術の非常勤講師の荒岡先生は今日は苦楽師匠となって落語を上演してくださいました。

そのあと、生徒や先生が交代で小話をして、会場を盛り上げました。

(1年の保護者の皆さんには、短い動画をメールでお送りします。)

 

 

 

 

0

4月よりiPadを導入します

次のようなiPadのセットが全生徒に貸し出されます。

 

iPad第8世代(最新)Appleペンシル キーボード ペンシル紛失防止セット

先に先生方が使っています。必要なアプリをどんどん入れています。

 

<これまでと同じ内容>

  • 学校でも家庭でも使います。(家庭に自由に持ち帰ります。)
  • グーグルクラスルームを中心に使います。(Apple社にも同様の仕組みがありますが今回は使いません。)

<これまでより充実した内容>

  • Apple社のiOSのアプリが使えます。(先生のオススメのアプリから自由にダウンロードできます。)
  • 特に豊根中では、グッドノーツ5(good notes 5)という有料のノートアプリを導入しました。(紙のノートだけでなく、iPadもノートがわりに使えます。)
  • Wi-Fiの切り替えが自動になります。(これまでは、学校で使う時、生徒が毎回プロキシサーバー設定にしていました。)
  • 写真や動画が綺麗に撮れます。両方とも自由に編集できます。(写真を加工したり、動画を作ったり思いのままです。ぜひ、委員会の発表、総合的な学習の時間のまとめなどに活用してください)
  • Airdropが使えるので、iPhoneなどに簡単にデータが送れます。

 

<注意する点> 保護者の皆様もご確認ください。

  • 楽しいアプリがいっぱいなので、使いすぎないようにしてください。
  • これまで入っていたワードやエクセルは、今回は入れていません。互換性があるということの勉強にもなります。主にグーグルクラスルームにある無料のソフトを使ってください。Apple社のアプリでもいいです。(もし、外部に資料を送る時は、ソフトやアプリ内でワードやエクセル、パワーポイントのデータ形式に保存し直します。
  • Airdropで勝手に色々なデータを送受信しないようにしてください。(犯罪になっています。)
  • 保存する場所はグーグルドライブだけにしてください。(グーグルクラウドのアカウントで管理します。)
ソフトの種類 グーグル(豊根中標準) アップル(アプリあり) マイクロソフト(豊根中なし)
文書作成ソフト ドキュメント ページズ ワード
表計算ソフト スプレッドシート ナンバーズ エクセル
プレゼンソフト スライド キーノート パワーポイント
主な特徴

扱い方が簡単

無料

ウエブアプリ

デザインが豊富

無料(標準アプリ)

 

機能が充実している

多くの会社で使われている

有料(高額)

0

3月の給食

 3年生は卒業したので、毎日自宅で食事をとっているのでしょうか。中には高校生活を見据えて、自炊をしている生徒もいるのでしょうね。

 本年度、コロナ禍において、多くの業者さんが余剰気味の食材を、給食として無償提供してくださいました。

 今月の手羽先などもそれです。

 今年から、給食費は豊根村が負担して下さることになりました。さらに地域素材のために、50万円ほどの予算もついています。

 つまり、1食300円の給食として計算しているものの、300円以上の給食を今年は提供していただいたと言うことです。本当にありがたいことです。3月も贅沢な給食が続いています。

 

3月9日(火)銀紙焼き他

3月15日(月)

3月16日(火)手羽先他

 

0

ホワイトデー、バレンタインデー

 男女の差なく、これらの日を楽しむ様式となってきました。

 生徒たちも学校に余分なものをもってこないほうがよいということをわきまえているので、学校でお菓子を渡す等の話は入ってきません。

 一つお詫びです。生徒や先生の誕生日をブログでお祝いしていましたが、ちょうど土曜日だった生徒と教員のお祝いをお伝えしていませんでした。

 一人はバレンタインデーの前後でお誕生日。明るく元気な2年女子です。もう一人は、その1週間後。心の頼りになるお母さん先生です。

 なお、今日は本校の非常勤の一人のお誕生日です。

 皆さんおめでとうございます。

写真は文化祭。2年発表。

0

1・2年合同体育・

1・2年はベースボール型競技「ソフトボール」をやっています。1・2年合同で楽しそうです。

 花粉が少しひどくて、健康観察では毎日、目や鼻の症状があらわれています。それを吹き飛ばすかのごとく楽しんでいます。

0

ラストの給食 ~卒業生・退職する小学校の校長先生~

卒業生のラストの給食は、3月2日、ひなまつり給食でした。ひつまぶしの散らし寿司と、豪華でした。

3月2日(火)うなぎちらし・牛乳・ほうれん草の煮びたし・けんちん汁・三色花ゼリー

本日は、退職を迎える小学校の校長先生のリクエスト献立でした。校長先生は「かえり大豆」をリクエストしました。

3月4日(木)なめし・牛乳・筑前煮・かえり大豆・かき玉汁

0

卒業後歓送

自粛中につき、卒業後の歓送は質素に行いました。

最後、親子での記念写真が印象的でした。

0

卒業式送辞・答辞

   送 辞

 厳しい冬の寒さが和らぎ、木々には春はまだかと、新しい芽がゆっくりと息吹いています。風もあたたかく、春の訪れを感じられるようになりました。本日、卒業式を迎えられた卒業生の皆さんに、在校生を代表し、心よりお祝い申し上げます。

 皆さんは最上級生として、この一年、様々な面で模範となり、学校を引っ張ってくださいました。
授業では、全員が真剣な表情で取り組んでいました。朝、夕の学習でも、受験という大きな目標に向かって学習を続けていました。また、頼れる相談相手として、ぼくたちを支えてくださいました。皆さんのひたむきさ、やさしさは、まさしく「自立」した姿であり、ぼくたちのあこがれでした。

 小中合同の運動会。百メートル走では、皆さんの全力で走る姿が格好よかったです。豊根中パシュートでは、並び順を変えたり、バトンパスの駆け抜け方を考えたりしました。一秒でも速くゴールするための方法をみんなで考え、授業が終わってからも練習したことが心に残っています。練習方法を真剣に考え、チームみんなに声をかけ、応援する姿を見て、運動会に向けての気持ちが高まりました。

 「一笑健明(いっしょうけんめい)」のスローガンのもと、協力して作り上げたオンラインでの豊煌祭。やり方も大きく変わり戸惑う私たちに「困ってない?」とそっと声をかけてくださり、一緒に係活動を進めてくださいました。
皆さんが撮影した「豊根学園 ~俺の人生を決めるのは俺だ~」では、一人一人の個性を活かした演技に引き込まれました。さらに、豊根中のICT機材をフルに活用した動画での発表も新しく、すばらしいと思いました。
全校発表のボディーパーカッションでは、三年生が、最初、演奏を披露してくださいました。真剣な表情が格好よかったです。当日、何度も三年生と一緒に練習してきた演奏が一つにまとまり、達成感は格別でした。
ぼくたち生徒はもちろん、お家の方や地域の方など、多くの人に楽しんでもらおうと休み時間も使って準備を続ける姿を見て、自分たちもよりよい豊煌祭にしたいと、頑張ることができました。
 
先輩方と汗を流した部活動。先輩方の姿から、上達するためには、基礎を大事にし、何度も練習することが大切であることを学びました。また、チームを盛り上げたり、アドバイスをしてくださったりと、ぼくたちを支えて下さいました。
駅伝部では、先頭を走る先輩に追いつこうと、必死になってついていきました。また、先輩方の励ましで、辛い練習をみんなで乗り越えることができました。おかげで駅伝大会では、たくさんの人が自己ベストを出すことができました。選手、サポートがそれぞれの役割を果たし、豊根中が一つになったからこそだと思います。
常に部全体のことを考え、声をかけてくださる先輩方のように、ぼくたちも豊根中学校の部活動を盛り上げていきます。

ふり返ってみると、常に先輩方はぼくたちのことを思いやり、大切にしてくださいました。また、何事にも真剣に取り組む先輩方の姿は私たちのあこがれです。これまで先輩方が、僕たちに残してくれたよき伝統を引き継ぎ、豊根中学校の新しい歴史の一ページを作りあげていけるよう努力します。
みなさんと過ごした日々を思い出しながら「大切なもの」を歌います。聞いて下さい。


いよいよお別れのときです。皆さんの後輩として、この学び舎で共に生活できたことを心から誇りに思います。これまで本当にありがとうございました。皆さんのご健康とご活躍を祈念して、送辞とさせていただきます。


令和三年三月三日  在校生代表

 

  答 辞


 冬の寒さが和らぎ、暖かな風を感じる季節になりました。先ほど校長先生をはじめ、ご来賓の皆様、在校生の皆さんからお祝いのお言葉をいただきましたことに、心より御礼申し上げます。今、卒業の時を迎え、感謝の気持ちでいっぱいです。
 三年前、期待と不安を胸に、僕たちは豊根中学校に入学しました。初めは、何もかも戸惑うことが多く、不安な毎日を過ごしました。しかし、日々の勉強や部活動、運動会や豊煌祭などの様々な行事、先輩や後輩、仲間との関わりを通じて、僕たちは三年間で本当に多くのことを学び、成長することができました。
 一年生では、豊煌祭が心に残っています。初めての豊煌祭でしたが、準備など先輩が教えてくれたので、安心して行うことが出来ました。一年間で学んだことを劇にまとめ、みんなで何度も練習して発表することができました。
 二年生では、国内研修で東京に行きました。目的地までの電車の乗りつぎや、町を歩いたことで、東京の雰囲気を感じることだけでなく、自分たちで計画を立て、見通しをもつことの大切さを学びました。学校生活では、先輩と一緒にリーダーとしての仕事を担うようになり、豊根中学校を支えるという気持ちが高まりました。
 三年生になり、オンライン授業からスタートしました。臨時休業後は一、二年生の時とは違い、すぐにリーダーとして、自分から発言したり、指示を出したりする機会が増えました。大変なこともありましたが、そのたびに仲間と相談することで、お互いの絆がより強くなっていくことを感じました。一番の思い出は、宿泊研修に行くことができたことです。新型コロナウイルスの関係で、毎年三年生が行っていた海外研修が中止になりとても残念でしたが、多くの方のおかげで蒲郡市へ一泊二日で行くことができました。宿泊研修を通して、これまで以上に仲間と過ごす時間が大切であることに気づきました。
 三年間取り組んできた部活動は、僕たちを心身共に成長させてくれました。駅伝部では、みんなで協力して目標に向かっていくことを通して、チーム一致団結し、郡の大会では、選手としてだけでなく、応援も全力で取り組むことができました。卓球部では、みんなで声を出し合い、お互いの技能を高めながら練習に取り組むことが出来ました。剣道部では、自分が苦手な練習にも取り組み、技能を高めることが出来ました。剣道を通して精神力も高めることができ、仲間との大切さや礼儀を学ぶことが出来ました。弓道部では、新しく入部してきた後輩に、優しくアドバイスをする事ができました。
在校生の皆さんも、新一年生の見本となって真剣に頑張ってください。 
授業ではどの教科も熱心に取り組み、積極的に挙手をして、自分の考えを伝えるようにしました。中でも総合的な学習の時間には、僕たちの故郷、豊根村のために何ができるかを、一人一人が真剣に考えて行動に移しました。そして、中学校生活最後の豊煌祭では、初のオンライン開催で、一から自分たちで作り上げることができました。例年とは違う豊煌祭でしたが、生徒全員で本気になって取り組み成功できたことは、とてもよい経験になりました。
思い返せば、本当に充実した三年間でした。愛情をもって接してくれたみなさんへの感謝の気持ちを胸に「愛のうた」をうたいます。

地域の皆さん、これまで様々なご支援をいただき、ありがとうございました。これから地域を担う一員として頑張ります。
在校生のみなさん、一緒に中学校生活を過ごすことができたことに感謝しています。これからも豊根中学校の生徒であることに誇りをもって、仲間同士高め合い、さらに学校を盛り上げていってください。
先生方、僕たちのために日々熱心にご指導いただき、ありがとうございました。僕たちは、この豊根中学校を巣立ちますが、今後も変わらぬご指導よろしくお願いします。
お父さん、お母さん、家族の皆さん、いつも僕たちのことを第一に考え、一緒に悩み、応援してくれてありがとうございます。これから僕たちが歩んでいく姿を温かく見守ってください。
僕たちは今、新しい人生の第一歩を踏み出します。これからどんな困難に出会ったとしても、この地で、この仲間とともに学んだことを宝物として、目標に向かって進んでいきます。今まで本当にありがとうございました。
 
令和三年三月三日    卒業生代表

0

令和2年度 第47回卒業式

卒業式では校長式辞のときに、写真を使いました。卒業生一人一人の思い出がたくさんつまった写真です。

今回、たくさんの方々から祝電をいただきました。

お礼代わりに、卒業生の写真をどうぞご覧ください。

0

明日は卒業式

あっという間に卒業式です。

今日も在校生がせっせと準備に励んでいました。

真剣に取り組めば取り組むほど、もっとよくしたくなるようで、なかなか準備が終わりませんでした。

ご覧のように感染症予防も万全の会場になりました。

0

10万アクセス達成しました!ご視聴ありがとうございます。

昨年6月から、このエデュマップという学校ウエブサイトにしたところ、オンライン授業やオンライン文化祭で宣伝されたこともあり、9か月で10万アクセスになりました。ありがとうございます。

(写真は10万アクセスとは関係ありません。予餞会の記念写真です。)

 

10万アクセスについて数学をしてみました。

当初の予想は3月末、10か月で10万でした。

※NHKの全国放送後、NHKのウエブに掲載されたとき、少し増えたようです。

そこで、1か月で1万アクセスと見積もりました。

 

1日あたりを計算します。1万÷30日で、約1日333アクセスです。

※実際、昨夜9時にカウンターは99966を示していましたが、今は100300と、300超えです。

 

実際に視聴されている人を考えてみます。生徒と保護者と職員で合計約60人です。

その人たち全員が一日2回見たとして、120アクセス。

333-120=200アクセス

つまり、毎日、生徒と保護者以外の方の利用が約200だと考えています。

 

よかったらアンケートにお答えください。(2問のみ)

0

北設サポーターから卒業記念品をいただきました

オンライン文化祭でもお世話になった後藤さんから、ご覧のように卒業記念品をいただきました。あわせていつものようにウイットに富んだ言葉を添えてありました。

SEIKOだそうです。

3年生は、「思いもよらなかった!」と、非常に喜んでいたそうです。

なお、送られてきた段ボールは桜などの縁起のよい切手が貼られていました。

住所がかかれた送り状とともにカラーコピーをして、「お礼はお礼状を書くか、志望校めざして努力することで変えるかどちらかで!」とメモを渡してあります。

0

卒業式会場の工夫

多くの中学校が卒業式の花形である合唱をあきらめる中、本校ではマスクをしながら行います。

大きな体育館を、これまでは半分で使っていた卒業式。今年は全面にして、横にして実施します。

在校生は2列になり、飛散防止のシールドを設置。

佐々木先生の私物も借用しつつ、音響も準備して、大きな会場に24名の合唱が響き渡る工夫をしています。

今年は「過疎」を強みにした卒業式となります。嬉しいことです。高校進学後に、「わが校」の自慢がたくさんできそうです。

 

0

卒業式予行、そして予餞会。

学校ウエブサイトも明日で10万アクセスになりそうです。

そして来週は卒業式という本日、卒業式予行と予餞会が行われました。

昨日も示したとおり、1・2年が心を込めて計画をし、進行をしました。

3年生は、一つ一つ、はきはきと答えていました。

全校生徒の成長、特に「自立」を感じたひと時でした。

3年生の何人かが、「卒業しても遊びにきます」と話していました。豊根中を愛していることがよく伝わりました。

0

月曜朝礼 ~保健安全委員会企画ゲーム~

今朝の月曜朝礼では、委員会企画のゲームが行われました。

学年対抗なので、人数の少ない学年には先生たちも入りました。

黒板にルールが書かれており、「まずこれを読んでください。」だけの指示がでました。

あとは動画をお楽しみください。

0

みたび、NHKの取材 ~1年ボランティア学習「桜丘高校」と~

関係の学年や生徒にはお伝えしましたが、本日もNHKの取材が入りました。

1年生が、桜丘高校のボランティアグループにオンラインで学習を申し込みました。

 桜丘高校は、以前から吹奏楽等で懇意にしていただいています。ここ数年は、桜丘高校に進学する生徒も増えています。本校卒業生も、教員としてお勤めの高校。

 平和教育やボランティア教育に熱心に取り組んでいるので、今日も卒業間近の3年生がわざわざ本校1年生のために、高校でのボランティアの様子を伝えてくださいました。

 とても勉強になりました。ありがとうございました。

 なお、豊根の中学生が毎朝、バス通学をしているという様子を取りたいということで、このご時勢のため、撮影スタッフはバス停のみで、中3生徒がNHKのカメラをもって、朝のバスの中の様子を撮影するということも行われました。

0

和食の給食

2月22日(月)

ごはん・牛乳・いわしの梅煮・ピーマンとエリンギの塩昆布炒め・そうめん汁・みかん(半分)

 いわしは骨まで柔らかくいただきました。

0

卒業式会場準備 ~在校生が一生懸命!~

今年は、感染症対策として、卒業式会場を全面,横にして実施することになりました。会場準備もとてもたいへんなのですが、生徒と先生とで、とても一生懸命会場準備に取り組んでいました

終った後、職員室で先生たちが、「良く頑張っていた」とほめていました。

0

卒業式の練習が始まりました

愛知県で一番小さな中学校だからこそ可能な、大きな空間での卒業式練習。

さらに、在校生は遮蔽板を立てます。マイクも使います。

このご時勢でこそ、過疎のありがたさを実感します。

 

3年生の真剣な表情とよい姿勢。気持ちよく卒業式を迎えられそうです。

0

春のような天気です

明日、土曜日はK先生の誕生日!おめでとうございます。

今日はごらんのように、春のような日差しがあふれた校舎になっています。(感染症対策のため、常時換気状態です)

 

1年生は、家庭科。ミシンを使って、服をリメイクしています。これはとても役立つ技術となります。将来古着屋さんを営めるぐらいの腕になれるかもしれません。

2年生や3年生は真剣な目で、理科や英語の授業を受けていました。(写真は2年英語)

今日は、校内のネット回線の工事です。これまでのケーブルは細いカテゴリーのLANケーブルでしたが、これからはねずみにかじられても大丈夫なほどの見た目もわかるほど太いカテゴリーのLANケーブルになります。これで、校内のネット環境は有線部分が最速になります。

0

ちくわの磯辺揚げは調理員さん手作り

昨日、2月18日(木)のメニューです。

ちくわの磯部揚げは、調理員さんの手作り。ころもをつけて、青海苔をまぶしたりなど、丁寧に作られているそうです。

さけフレークごはん・牛乳・小松菜としいたけいため・豚汁ともやしのスープ

 

0

はちみつマーガリンとくろロールパン

2月17日(水)

昨日は自宅でおいしい昼食を食べたのでしょうか。それとも村内で軽く食事をしたのでしょうか。

今日は水曜日、パンの日です。

めずらしく黒のパンと、はちみつマーガリンがでました。

おいしくいただきました。

ミートボールと野菜のトマト煮・愛知の大豆入りナゲット(ハート型)

 

0

美しい雪景色と美しい作品

何人か、豊根村以外の方々が訪問しました。

口々に、こんなに雪が降っているとは思わなかったと!

写真は朝の津川・大沢間の151号線です。

さて、お客様ですが、郡内の美術の先生たちです。本校の非常勤講師の荒岡先生の授業や豊根中の生徒の作品を見たくて、わざわざおこしいただきました。

写真は、校長室前の作品ケースの中の3年生の作品を、荒岡先生が解説しているところです。

美術の先生たちが、そのできばえにとても感心していました。

0

北設楽郡連携高校入試、桜咲く!


昨日、今日と1・2年生の学年末テストがありました。

 さらに、3年生は、北設楽郡連携4中学校のメインの進路先である、愛知県立田口高等学校連携入試と合格発表がありました。

 受験した本校生徒は、これまでA3横の横書きの用紙に連携教育の「学習のまとめ」を、何回も何回も書き直して臨みました。

 入試は、まずこの「学習のまとめ」の発表を約3分で行い、そのあと面接でした。

 「学習のまとめ」は、これまでの3年間の中学校生活の”成果の記録”と、高校入学後の夢の実現のための”設計図”あるいは”未来予想図”であると思います。

 本日の合格発表では見事桜が咲きました。おめでとうございました。

 いよいよ、残るは愛知県立高等学校の推薦・一般入試です。10人の3年生が一丸となって取り組むそうです。全員の桜がきっと咲くでしょう!楽しみです。

 

0

バレンタイン献立

2月12日(金)は、二日後を控え、バレンタイン献立でした。

カレーライス(フォーチュンハートにんじん入り)

牛乳

ささ身の粉チーズ焼き

ミニトマト

お米のガトーショコラ

皆さんのカレーにはハートのにんじんが入っていましたか。

よかったらアンケートにお答えください。(クリック)

↓↓↓ 生徒と教員のグーグルアカウントでしか、答えることができません。

ハートのにんじんアンケート!(1問アンケートです)

ラッキーにんじん.pdf(今日のチラシです)

0

豊根中学校のICT教育の様子がNHKのホームページで紹介されています

オンライン授業・オンライン文化祭を取材した、NHK名古屋の担当ディレクターから、豊根中学校の様子がNHKのホームページで紹介されているという情報をいただきました。

以下、引用です。

***************

日頃から大変お世話になっております。
NHK名古屋・制作部の浅野です。

(中略)

豊根中の取り組みをより丁寧にまとめた記事が下記のURLでアップされています。
こちらのサイトに移行してから、非常に閲覧回数が多いそうで全体の7位だそうです・・・!

https://www3.nhk.or.jp/news/special/education/manabitai/article.html?id=0066

引き続きどうぞ宜しくお願い致します。
浅野

 

以下をクリックしてご覧ください。

【特集】「ICT先進村」が切りひらく 新しい学びの可能性

 

最後の部分に、担当の浅野ディレクターのコメントがあります。引用します。

この文化祭をきっかけに、映像制作の仕事に興味を持った生徒もいるそうです。新型コロナウイルスの影響を受けながらも、ICTを活用して新しい挑戦に踏み出したことが、子どもの将来の選択肢を広げることにもつながっています。この取材を通して、自分が “これまで通り” に執着していることに気づかされました。新しい生活様式を実践しようとしても、経験してきたことや身につけてきた基準をもとによしあしを判断しがちです。
一方、子どもたちは、コロナ禍という今までにない状況のもとで、最大限できることを考えて行動に移していました。豊根中学校のオンライン文化祭は、子どもたちだからこそつくれる “これからの学校と教育の姿” を提示してくれていると思いました。

 

0

体育はダンスに取り組んでいます

保護者のみなさんが中学生のころとは、教育カリキュラムもだいぶ様変わりしています。体育はダンスが入っています。今は多くの生徒が好きだったりするダンス。ヒップホップ系のダンスも教材になっています。

写真は2年がチームでダンスを考えているところです。

オンライン文化祭でも取り組んでいたので、さらにレベルの高いダンスが出来上がることでしょう。

0