ブログ

2020年8月の記事一覧

8月17日(月)給食

学校では非常に珍しい「8月の献立表」がスタートしました。

8月後半の2週間、生徒は給食を利用できます。

ご存知のとおり、今年から豊根村は給食費無償化がスタートしていて感謝すべき状況です。(もっとも、4月5月は、生徒のお昼ごはんも、晩ごはんも作っていてたいへんだったとお察しします。)

今日は、カレーライスの辛さやゆかりのからさが夏ばての胃でも食欲をそそるメニューでした。

牛乳・豆腐オクラ牛ミンチカレー・白身魚のフリッター・ゆかりキャベツ・蒲郡みかんゼリー(ミニ)

ちなみにミニでない蒲郡みかんゼリーは次のパッケージです。

0

2学期始業式 校長式辞

 今朝、すでに隣の静岡県天竜区、皆さんにとっては聞き覚えのある地名としては佐久間。気温が40度を超えているそうです。

 これは3年生はすでに習っていますが、太平洋気団という湿った温かい気団がきて、さらにその上にチベット気団という気団が2階建てのように乗っかっているからだそうです。

 そんな中、短い夏休みが終りました。用事がある生徒以外全員が元気よく登校できたことに感謝します。

  

 1学期の終わり、8月1日には、3つの部活動の大会がありました。3年生は試合に、後輩の応援に、先輩として理想の姿を見せてくれました。

 きっと、1・2年生は引き続き、先輩たちの、さらにその上の先輩たちの伝統を引き継いで、卓球部、剣道部、新たな伝統をつくる弓道部が活躍していくことでしょう。

 

 今日からちょっと長い2学期がスタートします。7時間目まで授業もあります。ぜひ、皆さん、体力をつけて乗り切ってください。

 駅伝部ですが、全国駅伝大会があるかどうか、もうすぐ決まります。それから愛知県大会、東三河大会、そして郡大会が決まってきます。

 先にお話します。駅伝大会があるなしに関わらず、駅伝部の活動は授業時数も心配ですが、取り組んでいきたいと思います。

 以前、津具中に勤めていたとき、そのときから北設楽郡は全部の中学生が駅伝に取り組んでいましたが、高校に進学した女の子が「私、高校になったら足が早くなった」と言われたと喜んでいました。

 皆さんの体力向上のために、駅伝大会がなくとも、走ることを続けてほしいと思います。

 

 最後に、ICT教育も2学期から変わります。自宅にタブレットを持ち帰ることになります。ご家庭にも無理をいってWi-Fiをつなげてもらいました。

 タブレットで課題の提出や締め切りがわかるようになります。学校と家庭の勉強がICTでつながるようになります。期待していてください。

 (抜粋)

皆、素晴らしい姿勢で話を聞いています。

0

二学期のスタートです

例年は、駅伝部と学習会が行われている時期、今年は二学期のスタートです。

熱中症対策を万全にてスタートします。

いつもより多めの水分を持たせるよう、お願いします。

 

0

学校と家庭でのタブレットの活用について

 現在、担当の山口先生や佐々木先生を中心に、着々と準備をすすめています。来週、新しいタブレットの活用方法について、説明会(オリエンテーション)があります。

 ここでは、大まかな説明をします。

タブレットの学校と家庭での活用について

 学校(寮)と家庭とでWi-Fiを切り替えられるように設定しています。

 Wi-Fiがまだ整備されていない家庭については、Wi-Fiルータを貸し出します。

 貸し出すにあたっては、使用方法やルールを学校・生徒・保護者の3者で確認します。

 

グーグルクラスルームについて(google classroom)

  1. 各教科ごとにタブレットの中にオンライン教室があります。
  2. オンライン教室の中で、予習や復習の課題が出されます。
  3. 課題のスタイルは、動画だったり、レポートだったり様々です。
  4. オンラインなので、タブレットを見れば、提出物の期限や内容などがわかります。
  5. オンラインなので、家庭でも先生に質問ができます。(解答は基本は授業時間です。)

※保護者の皆さんへ

 生徒には*****@toyonejh.comというメールアドレスが配られます。生徒は、自分で設定したパスワードでグーグルクラスルームに入ります。保護者の皆さんは、生徒からパスワードを聞くことによって、生徒の学習を確認することができます。

 

その他の活用について

  1. 学校でも効果があるときZoomによるオンライン授業を行う予定です。これは録画されるので、家に帰ってから授業の動画を見て振り返ることができます。(保護者の皆さんも授業の様子がご覧いただけます。)
  2. 教科学習の動画(有料・無料)を申請しています。その他ノートアプリや情報交換アプリも活用します。
  3. 学級や学校の連絡やスケジュール(時間割)も、部活動の連絡も、タブレットを開けば確認できます。
  4. 保護者の皆さんと生徒とはメール(○○○@toyonejh.com)で連絡を取り合えるようになります。学校や未来塾を介さなくても、Wi-Fiのあるところであれば、タブレットのメールで連絡を取り合えます。

YouTubeにはグーグルクラスルームの説明動画もいっぱいあります。

近畿大学付属中学校の取り組みが特に参考になります。

好きな動画も見飽きたら、ぜひ、グーグルクラスルームの説明動画をご覧ください。

 

さらにiPadが導入されたら・・・

 文部科学省の進めるGIGAスクール構想が採用され、豊根村でも小中学生全員と担任や教科担任の先生方にiPadが導入される予定です。納期は未定です。(iPad第7世代+ロジクールキーボード付きケース+アップルペンシル他)

 中学生は、引き続きiPadを家庭に持ち帰ることができるようになります。(誓約書記入)

 iPadでも基本はグーグルクラスルームを活用します。

 iPadの活用については、中学校ではなるべく自由度を持たせて、学習に必要な有能なアプリで学習を深めることができるように計画中です。

  1. 手書きメモをタイプにしてくれるアプリ
  2. プレゼンテーションをするアプリ
  3. 自分で穴埋め問題を作って試験勉強をするアプリ(近畿大学付属中学校の動画をご覧ください。)
  4. 英単語を入れると正しく発音してくれるアプリ
  5. 自分の英語発音を判定してくれるアプリ
  6. 作曲アプリ
  7. 作画アプリ
  8. 動画をスローモーションで撮影できるアプリ
  9. タイムラプスといって、長時間撮影したものを短い時間の動画にできるアプリ

 多くは高校生や大学生が活用していますが、豊根中では中学生からこのような活用ができるようになります。これからの時代に必要な学力を身に着けることができます。

 

 iPadについて(クリック)

0

月曜日から2学期開始です

本当に短い夏休みが終わります。

月曜日から2学期の開始です。

授業の遅れを取り戻すために、豊根中学校では大きく2つの取り組みをします。

1 2学期より7時間授業を行います。

2 タブレットパソコンを自宅にも持ち帰るようにして、学校と自宅との学習がつながります。

どれも、生徒の皆さんや保護者の皆さん、そして豊根村のご協力のもと、行えることと感謝しています。

  • 数年前から普通教室全部とほとんどの特別教室にエアコンが整備されています。7時間目まで快適です。
  • 7時間目の体育や、体力づくり程度の駅伝部活動では、体育館の水冷式冷房が導入されています。
  • ほとんどの家庭で、Wi-Fiを整備していただいています。
  • 現在、iPad導入予定ですすんでいます。それまでは、現在のタブレットを、導入後はiPadを家庭に持ち帰ります。学校では学校のWi-Fiで、家庭では家庭のWi-Fiで、タブレットを使った学習が始まります。

今週は学校休業日でした。特に生徒の皆さんや保護者の皆さんからの連絡はありませんでしたので、健康に、そして安全にお過ごしだったことと思います。月曜日に生徒の皆さんの元気な顔を見るのが楽しみです。

植木屋さんが整備してくれました。

2年の技術で植えた野菜や稲は順調に育っています。

稲は花をつけていました。

体育館前の庭にはサルスベリ(百日紅)が花を咲かせていました。

真夏日が続き、学校の花壇もスプリンクラーを回さないといけないほどでした。

0